ツイートを作るときに気を付けていること

しげちゃんの日々

こんにちは、しげです♪
本業の仕事で、新聞やwebの広告を売ったり、お店を紹介する記事を書く『ママ営業&ママ記者』をしています。

しげ

Twitterやってます!よければフォローお願いします♡@shige_smile123

今日は私がTwitterにて「ツイートを作るときに気を付けていること」をお話します♪

目次

Twitterでツイートを作るときに気を付けていることは?

私がツイートする時に気を付けていること、ずばり「読みやすさ」です。

Twitterは140文字の制限があるのでそれに収まるように文章を作らないといけません。なのでいわゆるブログのように「2、3行書いたら改行して読みやすく」を意識していると、字数が足りなくなります。

かといって140文字詰め詰めで書くと、何度も読み返さないといけなくなってしまうことも…。そうなると「いいね」は少なくなるかもしれません。

ツイートを読みやすくするにはどうする?

ツイートを読みやすくするために、私は2つ気を付けています。

○少しの余白を作る
○漢字と平仮名のバランスを整える

一つずつ説明していきますね。

少しの余白を作る

140文字の制限がある中でも、少しの余白を作るとグッと読みやすくなります♪

しげちゃんの日々

これはとある日のおはツイです。(おはツイ…おはようツイートのこと)

3つの段落に分けています。

「おはようございます」 …朝の挨拶。

「卒業シーズンですね~込めて」 …その日の一言。

「笑顔な一日を😊」 …オリジナルの締めくくり。

という感じ。

改行しなくても意味は分かるし読みやすいのですが、余白を作ることで「おはようございます」や「笑顔な一日を😊」を際立たせています。

漢字と平仮名のバランスを整える

漢字だけのツイート、ひらがなだけのツイートは読みにくいもの。両方バランスよく使うとより読みやすくなります。

しげちゃんの日々

私の感覚ですが、、、漢字が3文字以上続かないように気を付けています。「午前中」「訪問先」などの後ろはひらがなにしています。

しげちゃんの日々

四文字熟語はそれはそれで仕方ない!笑。

ひらがなだけ続くのも場合によっては読みにくいので、カタカナや記号を混ぜるのもあり👌

しげちゃんの日々
しげ

この日は本当にやる気が出なかったなぁ…トホホ。。

あえて読みにくいツイートで何度も読み込ませる

逆に、あえて読みにくいツイートにして「え、何…?」と文章を何回も読ませるなんてことも。たまにはありかな~笑

しげちゃんの日々

「あぁ、相当眠かったんだなぁ」というのが伝わりますよね笑。

同じ原理で、ひらがなだけ・漢字だけ・カタカナだけなどもありますが、私はそんなツイートはを見かけてもあまり「いいね」しません。だってシンプルに読みにくいから。

どうしてもしたければ、それこそ余白を作ると良いと思います。

「きょうも いちにち がんばろうね」などです。

最後まで読んでいただきありがとうございます♪この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです(^^♪

しげ

Twitterでも日々のあれこれを発信してるので
よければ覗きにきてね♡@shige_smile123

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる